「教えて下さい!」ITフリーランスSE ・エンジニアは未経験でもできますか?

スキーレッスン

どうも、ケビン松永と申します。

新卒で大手SIerに就職し、15年間システムエンジニアとしてサラリーマンをやっておりましたが、40歳の時に思い悩んだ末に独立してフリーランスSEに転身しました。

そんなに稼げる!?SEが独立してITフリーランスになったら【いきなり年収が1000万】増えました

 

未経験だけどITフリーランスSE ・エンジニアになれますか?

以前、質問箱にこんな質問を頂きました。似たような質問は他でもたまにもらいます。

質問

 

…結論から申し上げますね。

 

  kevin
ケビン松永

さすがにムリです。

IT業界未経験では、いきなりフリーランスSE ・エンジニアにはなれません。

あなたが戦争の総司令官だったら未経験の傭兵を雇うか?

とつぜん国際関係に緊張が走りました。これから大規模な戦争が始まろうとしています。あなたは今回の戦争の総司令官に任命されました。すぐに戦争が始まるというのに、突然すぎて正規兵も足りないし、予備役を招集してもまだ足りません。

だったら傭兵を雇おう!

そんな感じで募集した傭兵が「自分、戦争は未経験です。でもやる気はあります」と言ってきたらどうしますか?

自分だったら即不採用にします。

おめー、傭兵なのに未経験ってどういうことだよ!!

未経験者に手取り足取り訓練してる時間なんてねーんだよ

こっちは即戦力が欲しいんだよ、即戦力!! (;´Д`)ハァハァ

竜騎兵
今回が初めての出陣です!

ITフリーランスSE・エンジニアで最も重視されるのは経験

エージェントの面談に行くとよく言われるのが「あなたの経験をお金に替えましょう」という言葉です。クライアント側も経験豊富で即戦力となる人材を欲しています。当たり前です。人材が不足しているから人材募集をしてるわけですし、参画してからの成長とか別に期待してません。

だから、未経験者がエージェントの面談に行くと

エージェント
エージェント

最低限2年程度のエンジニア経験を積んでからまたお越しください

と言われます。

未経験者がITフリーランスSE ・エンジニアを狙うならキャリア計画を立てよう

しかしですね。逆に言えば、2年程度のエンジニア経験があれば、月額報酬50万〜60万ぐらいのフリーランスSE・エンジニアは誰でも狙っていけるのです。

あなたがまだ若くて、そんなに高い報酬を得ていないのであれば、これからフリーランスSE・エンジニアを狙って十分に勝機あります。文系で営業やってたけど、30歳を目前にしてプログラマになって、現在はフリーランスですみたいな話もけっこう見聞きします。

  • 自己啓発でIT技術を身につける
  • エンジニア職として関連企業に転職し、2年程度の実績を積む
  • フリーランスSE・エンジニアに転身する

と計画的にステップを踏むことによって、IT未経験者でもフリーランスは十分狙っていけます。正直、ITのスキルもピンキリですし「html + css + Javascript に毛が生えたぐらい」だったら大して難しくないので、短期間で習得して実践に入ることも可能かと思います。

どうやって未経験者がIT技術を身につけるか

あなたが社会人で「あんまり時間がない」「ある程度まとまったお金はある」ということであれば、未経験者向けのプログラミングスクールに通う(オンライン含む)というのも一つの選択肢でしょう。

 

  kevin
ケビン松永

まあ、ライザップみたいなもんですね

ダイエットだって自力でやろうと思えば可能でしょうけど、未経験者がマネジメントも含めて短期で成果を出したいのであれば、実績のあるコースで、他人にペースメーキングしてもらった方が確実に成果は出ます。

独学でプログラミングやっても良いんですけど、チュートリアルとか書籍通りにやっても、環境依存などでエラーが出てしまって、そこで詰まってしまうんですよね。ウンウン唸ってデバッグする時間がある学生ならば良いんですが、時間の限られている社会人だと流石に時間が勿体無いかな…。

プログラミングスクールは、TechAcademyとかCodeCampが未経験者には評判が良いみたいです。無料体験レッスンもあります。逆に、Sエンジニア塾は逆に評判悪く、いろいろと炎上している模様です。

まあそこそこ高いし、時間もあるから自力で頑張ろうという方には、書籍を見ながらシコシコやるも良いですし、ある程度の学習スキルが備わっている方には、Udemyがオススメです。近未来を感じる。

まあ、どんな事においても、まったくの未経験と1回でも体験したことあるのでは雲泥の差ですよね。未経験であることによる不安・恐怖というのは、自分の行動の範囲、ひいては自分の将来の可能性を削いでしまいますので、早めにエイヤっと行動してみて「あ、大したことないな」という感覚を得ておきたいところです。

最初は、清水の舞台から飛び降りるぐらいの勇気が要りますが、実際に体験してみると階段を1段飛ばして飛び降りるぐらいなもんです。当たり前といえば当たり前です。

システム開発だって、経験してみればそんなに難しくない。SE・エンジニアだって、頭の悪い人いっぱい居ますけど別にクビにならずに、まあ普通に仕事してますからね。

繰り返しですけど、収入に一番利いてくるのは「金回りの良い場所にいるかどうか」です。そこに潜り込むために、経験という名の通行手形が必要なだけで、入れてしまえば後は一生懸命働いてプロジェクトに貢献するだけです。

おすすめのプログラミングスクール

  • TechAcademy:1週間の無料体験があります  
  • CodeCamp:就職支援に力を入れてくれます

 

Jan-Pawel-II

未来は今日始まる。明日始まるのではない。- ヨハネ・パウロ2世 –

 

働き盛りのフリーランスSEがオススメする【信頼できる高単価エージェント】ベスト3