【都合の良い女に学ぶ】フリーランスエンジニア(SE)が生き延びるための重要スキル7選

black-leather

どうも、ケビン松永と申します。

新卒で大手SIerに就職し、15年間システムエンジニアとしてサラリーマンをやっておりましたが、40歳の時に思い悩んだ末に独立してフリーランスエンジニア(SE)に転身しました。

システムエンジニア(SE)が独立してフリーランスになったら【いきなり年収が1000万】増えました

読者
読者

ケビンさん、フリーランスとして生きていくにはどんなスキルが重要ですか?

kevin
ケビン松永

実を言うと、技術スキルよりも対人スキルの方が100倍重要です

クライアントは都合の良い エンジニアを求めている

こんなブログを書いているせいか、フリーランスエンジニア(SE)に興味を持った方々からよく週に1回ぐらい質問や相談を受けます。

そういった方々は皆さん

「フリーランスエンジニア(SE)としてやっていくにはどんなスキルが必要ですか」

と質問してきます。主に、プログラミング言語やフレームワークに関して聞かれているわけなのですが、実を言うとフリーランスとして生き残っていくには、技術的なスキルよりも対人スキルの方が重要なのです。

そもそも論なんですけど、企業が我々フリーランスエンジニア(SE)に求めているのはなんだと思いますか? どんな動機から、フリーランスなんかを使おうとするのでしょうか。

フリーランスエンジニア(SE)が卓越した技術スキルを持っているから?

いいえ、違います。

クライアントは、ITスキルを持った人材を「必要な時だけ利用したい」のです。逆に言えば、必要がなくなったらリリースしたいのです。

何という事でしょう!!
我々フリーランスとは、都合の良いエンジニアだったのです。!!

ゴルゴ
……まだそんなところに居たのか

 

都合の良いエンジニアが生き延びていくためのスキル

大丈夫です。安心して下さい。

正社員としてサラリーマンをやっていくのとはまた別の生き方になりますが、フリーランスにはフリーランスの戦い方があります。

クライアントが「都合の良いエンジニア」を求めているのであれば、求められるがままに「都合の良いエンジニア」になってやれば良いのです。

という訳でこの記事では、フリーランスエンジニア(SE)が生き延びていくための7つのスキルを解説して参ります。

フリーランスの重要スキルその1:パネルマジック(見た目を盛る)

フリーランスエンジニア(SE)が生き延びるための戦いは、一番最初の面談の時から始まっています。

「都合の良いエンジニア」

を演じるにあたっては、第一印象は何よりも大切です。ですので、まずは身だしなみを整えましょう。

  • スーツ・シャツはクリーニングに出したものを着る
  • 靴は磨く
  • 散髪に行く

などなど、可能な限り清潔感を大切にして下さい。

真面目な話、私なんかは面談に行く際には、男性用BBクリームを塗り、頬にあるシミとか、目の下のクマとかを隠します。

ホント、5歳ぐらいは見た目が若返りますよ。

そして、とにかく職務経歴書は盛って書くこと。

物は言いようなんですよ。同じ経歴であっても、ポジティブに語ろうと思えばいくらでも前向きなストーリーになります。

もちろん嘘は言ってはいけませんけど、
パネマジみたいなものだと考えて、できるだけ盛って下さい。

パネルマジック(Wikipedia)

パネルマジックとは、主に風俗業界において女性従業員のプロフィール写真を「パネル」、それを加工して実物よりも良く見せる技術を「マジック」と称して生まれた単語。

「パネマジ」や「パネル修正」ともいい、プロフィール写真の加工を過度に行なっている場合に使われる。

職務履歴書を盛りすぎた結果、面談の際に

「チェンジで」

と言われてしまうこともあるかもしれません。

しかしながら、概して日本人はシャイな人が多いです。だから本人を目の前にして3秒で

「チェンジで」

と言える強靭なメンタルの持ち主はそんなに居ません。普通の人は「せっかく来てくれたんだから」という心理が働いてしまい、その場で却下できる人は少ないのです。

だから、相手の部屋プロジェクトに入り込みさえすれば、パネマジは大成功と言えます。即座に次のステージに移りましょう。

フリーランスの重要スキルその2:親しみやすいコミュニケーション

いったん、薄暗がりの部屋ドタバタのプロジェクトの中に入ってしまうと、 クライアントの目線は、気持ちよくイチャイチャしたい働きたいかどうかというところに移ってきます。

ですから、親しみやすいコミュニケーションスキルが重要となってきます。

【コミュ力が飛躍的に向上!】コミュニケーション能力を7つの階層で理解する

もちろん、フェ○テク技術スキルが、クライアントの想像以上だったりすると

「おおっ!」

と評価が上がるかもしれまあせん。

でも、いくらテクニックがすごくても無愛想な人は基本的に嫌がられます。だから、親しみのあるコミュニケーションを心掛けて、少しオーバーリアクション気味でも大丈夫ですので明るく振舞っていきましょう。

すごーい、おっきいー、こんなの初めてーー

フリーランスの重要スキルその3:積極的な姿勢

フリーランスを雇うぐらいのクライアントは、受け入れ側の体制が整ってなかったり、忙しくて手が回っていないことも多々あります。

ですから、クライアントの指示を待っていたらなかなかバリューを発揮できず、クライアントに不満が溜まってしまいます。

  kevin
ケビン松永

金払ってるのにマグロはダメだ…萎えるわ。。

ですから、クライアントから具体的な指示がなくても、とにかく自分から積極的に腰を振りましょう動き回りましょう。

 

フリーランスの重要スキルその4:適切な距離感

仕事には積極的に、責任感を持って取り組むべきではありますが、あくまで契約に基づいた仕事ですので適切な距離感も大切になります。

「奥さんと別れて結婚して欲しい」

とかは言わずに、割り切った関係でいてくれる…それが正しい「都合の良いエンジニア」の姿なのです。

責任感のコントロールとともに、無責任感のコントロールも必要です。

  kevin
ケビン松永

妾には妾の立ち降る舞い方がある

 

フリーランスの重要スキルその5:スコープと稼働時間の管理

困っているクライアントには、親身に相談に乗ってあげるべきですが、契約で約束したされているスコープと稼働時間を越えないように管理を行っていくことが重要です。

ITフリーランスの標準的な契約条件においては

「稼働率100%あたりの月間稼働時間は140-180時間を標準とする」
「ただし継続的に標準時間を超える稼働が継続する場合は、体制の変更や精算について協議を行うものとする」

といった規定がありますので、そういった事態に陥りそうであれば、早めにエージェントを通じてクライアントに申し入れを行う必要があります。

timer
はーい、時間ですー

フリーランスの重要スキルその6:土壇場での交渉スキル

サラリーマンとして生きていると、自分の報酬について会社と交渉したりする機会はそんなにありません。

しかし、フリーランスとして生きていると、わりと身の周りに金額交渉する機会があります。

「すいません、○○ですし、月額報酬あとプラス10万円で内部調整お願いできませんか?」

とひとこと添えるだけで、本当に月額10万円上がるんですね。同じ努力をしていても、交渉スキルがあるかどうかで得られる果実がまったく変わってきます。

ただ、交渉を優位に運ぶには代替案(BATNA)を持つことが大事ですので、常に交渉のポジショニングは意識をしておきましょう。

 

え、このタイミイミングで時間切れ!? わ、分かったから、追加料金払うから、頼んます!

フリーランスの重要スキルその7:口コミによる信頼感

採用とか人の手配やっていた人は痛感してると思うんですが、人材という商品は本当に「当たりハズレ」が大きいのです。

そして、ハズレを引いてしまうとダメージが大きいんですよ。

だから、自分の信頼している人が「この人はオススメです」と推薦してくれると、ノールックでオファーが出ることもよくある話です。

そして、人間関係というのは均等に広がっている訳ではありません。

Facebookなどを見ていると分かりますが、要所要所に交友関係が非常に広いキーマンが居て、そのキーマンを中心として蜘蛛の巣状にコミュニティが点在しています。

ですので、そういったキーマンの信頼を勝ち得ることができると、口コミで次々と仕事を獲得することが出来るようになります。

媚び売る相手を見極めて行きましょう。

都合の良い女に学ぶフリーランスの重要スキルまとめ

重要スキルその1:パネルマジック(見た目を盛る)

重要スキルその2:親しみやすいコミュニケーション

重要スキルその3:積極的な姿勢

重要スキルその4:適切な距離感

重要スキルその5:スコープと稼働時間の管理

重要スキルその6:土壇場での交渉スキル

重要スキルその7:口コミによる信頼感

フリーランスエンジニア(SE)に興味を持った方へ

この記事を読んで、フリーランスエンジニア(SE)に興味を持った方は、ぜひ下記の記事をご覧ください。

優良エージェントの探し方や具体的な案件の情報など、お役に立てる情報がだくさん詰まっております。

yoko

鏡に向かって微笑んでごらんなさい。毎朝そうしてたら、人生が変わるわよ。
– オノ・ヨーコ -

関連記事

「へぇー意外!」フリーランスSE ・エンジニアはこんな人におすすめ!7つの特徴