オンラインサロン #近未来予想図 の公開から3週間経ちました

miraiyosouzu

1月28日にオンラインサロンを一般公開して、約3週間が経過しましたので、サロン内の雰囲気をお伝えします。

【告知】のらえもん・ケビン松永のオンラインサロン #近未来予想図 を立ち上げました!

オンラインサロン「近未来予想図」の概要

DMMの案内ページから引用します。

オンラインサロン「近未来予想図」は、マンションブロガー【のらえもん】と、ITコンサル【ケビン松永】がコーディネートする会員制サロン。少し先の未来はこうなる、そう見据えて積極的に行動する。自由にブレストし、交流し、共に未来を切り開く礎を作るサロンです。

未来は誰にも予測できない。だから面白い。

年初になると、経済界でもスポーツ界でもその年の予想大会などが行われますが、年末になってその予想を振り返えると、専門家の皆さんの予想もほとんど外れています。

つまり未来予想というのは、唯一、素人が専門家と対等に戦えるフィールドなのです。 なぜなら、みんな当たらないから

未来予想はエンタメだ

未来は誰にも予測できないけど、確実に訪れる未来というものもありま す。

1年後、あなたは1歳年を重ねているし、東京オリンピックは終わっていることでしょう。

「自分の想像する近未来」を考えるのはすごく楽しいですし、さらにそれを仲間と一緒にシェアしたり議論できるともっと楽しい。未来予想はエンタメなのです。

すごく楽しい!

Twitterでクローズド空間のことをアピールすると、ヘイトを集めてしまうので正直ちょっと露出は控えてはいるのですが

ぶっちゃけ、めちゃくちゃ盛り上がってます!!

2月の未来予想イベントは「自動運転が与える社会の変化」をテーマとして、みんなで妄想を繰り広げました。

先週末に、いったん未来予想イベントの投稿を締め切りまして、現在は投票&フィードバック期間に入っております。投票後にイベント総括を行い、その様子は外部に発信していく予定です。

また、未来予想イベント以外でも話題は盛りだくさんです。

サロンに参加することで情報感度が格段に高まり、普段何気なく見過ごしていた情報も自分の興味にヒットすることが多くなってきました。

オーナーではなくコーディネーター

オンラインサロンと言うと、自分のファンを集めて囲う場のように思われるかもしれませんが

のらえもんさんも私も、できるだけサロンの「オーナー」ではなく、盛り上がる場をセットする「コーディネーター」に徹しようと考えて運営しております。

先日も、のらえもんさんがサロン会員に焼かれそうになっててウケました。

 

そのおかげもあってか、個性あふれるインフルエンサーにも多数参加してもらえてまして、コミュニティにも厚みが出てきてます。

 

家と会社以外の第3の場所に

社会人生活を続けていると、どうしても職場と会社の往復になり、なかなか人間関係も広がっていきません。

ぜひこの機会に、近未来予想図サロンを『サードプレイス』として、共に遊んで行きましょう。

あなたのご参加を心よりお待ちしております!

近未来予想図を覗いてみたい方はこちら