【本が出ました】猫沢大学ニャンコ科学部「生きる力とは何か」

猫沢大学表紙

Kindle版だけですが、本をリリースしましたので告知させて頂きます。

 

 

猫沢大学ニャンコ科学部「生きる力とは何か」は擬人化された猫の世界を舞台とした物語形式のコンテンツです。

名門の猫沢大学に入学した主人公の「ネコ美」が、個性あふれる講師陣の講義を受けながら、課題や議論を通じて成長していく姿を描いていきます。

ジャンルとしては「夢をかなえるゾウ」のような、自己啓発書と物語の掛け合わせですね。

何のために生きているのか

そのためには、どのような力を身に付けていけばいいのか

もし、自分の子供に、そんな質問をされたとしたら、あなたはどのように答えますか?

私自身が、親として、人生の先輩として、自分の子供にどう語りかけていこうか……。そのようなことを考えていて書きあげた物語です。

上の子供も、もうすぐ小学6年生になります。中学に入ったらiPadに猫沢大学をコッソリ入れてみよう。読んでくれたら父ちゃん泣いちゃう。

特別な存在のあなたにヴェルタース・オリジナル。

さらにマンガ版もリリースしました。

 

こちらは小説「猫沢大学ニャンコ科学部」の世界観から、そのエッセンスを抽出し、クスッと笑える4コマ(5コマ)マンガにしております。

全10話・48ページのコンパクトサイズでお気軽に読めます。(たぶん5分で読めます)

こんな感じです。

 

4-1

4-2

 

4-3

 

4-4

 

 

kevin
ケビン松永

どうぞお楽しみください!ご感想を頂けると喜んで飛び跳ねます。