今からでも遅くない! ゼロからわかる #クソ物件オブザイヤー2018 

KBOY2018ロゴ

Twitterを眺めていると、たまに流れてくる「#クソ物件オブザイヤー2018」というタグ…。

なんだか面白そうではあるんだけど、なんか内輪感があって入り込めないな…。

そんなあなた大丈夫です! このエントリを読んで、一緒にネット上のお祭りを楽しみましょう!

全宅ツイとは

正式名称(?)を「全国宅地建物取引ツイッタラー協会」と言います。最近は、手が込みすぎて分かりづらくなってきておりますが、架空の団体です。

 

全宅ツイのロゴ

(画像出典:全宅ツイホームページ

よく見ると「公社団法人」と書いている事にお気づきでしょうか。

Twitterで繋がった不動産屋さんの飲み会ネットワークと表現するのが、最も実態に近いところなのかもしれません。

 

元ネタは「全宅連(宅建協会)」ですかね

全宅連ロゴ1    ハトのマーク

(画像出典:全国宅地建物取引業協会連合会公式サイト

その全宅ツイですが、奇跡的に面白い方が揃っておりまして、日々Twitter上で大喜利を繰り広げております。みなさん、Twitterのフォロワー数もかなり多いです

 

クソ物件オブザイヤーとは

その全宅ツイのみなさんが、2014年からローカルで始めた年末のイベントです。

その1年間に話題となった物件や事件について、面白ツイートにまとめて投稿する、ただそれだけのイベントでした

 

ところがところが、類まれなる言語センスを駆使した、時間と才能の無駄遣いが話題となり、徐々に注目を集めて規模が大きくなっていきました

2017年からは、ネットニュースによる特集記事や企業からの協賛なども集めるようになり、今では、ネット上の年末1大イベントとなりました

KBOY2018ロゴ

(画像出典:クソ物件オブザイヤー公式サイト

 

それで勢いに載って、LINEスタンプの販売とか、noteの販売とか、いろいろサイドビジネスも始めて、なんか悪徳不動産屋さんが儲けしてるようにも見えますが

コスパ厨とは違い、才能ある大人達はそんなところで小銭を稼いでも嬉しくない。

お金が入ってきたら、ひたすらイベントを盛り上げるために使っていくために、おそらく運営は赤字です。

 

ちなみにクソ物件オブザイヤーは「KBOY」と略されます。慶応ボーイではないのでお間違いのないよう

 

クソ物件オブザイヤーの楽しみ方

公式キャラクターグリップ君をフォローしよう

2017年から公式キャラクターのグリップ君が登場しました。

イベントの案内や、関連情報の発信などはすべてグリップ君から行われますので、まずはグリップ君をフォローしましょう。

グリップ君

歴代の受賞作品を楽しもう

公式サイトには過去の受賞作品が多数掲載されておりますので、過去の名作を思う存分楽しみましょう。

参加して楽しもう

イベントは2018/11/14(水) 7時30分から開始です。

フライングするとネタにされてしまうのでご注意です!!

 

エントリー方法は非常に簡単です。

#クソ物件オブザイヤー2018 のタグを付けて物件・事件の魅力を語って下さい。

クソ物件オブザイヤー2018ルールブック

 

  kevin
ケビン松永

この記事の感想をブログで書いた方は、私へのメンション付きで記事をツイートしてください。Twitterで拡散させて頂きます。